スープ派のわたしが、友人と油そばを食べに行ってきました。

友人に誘われて、油そばを食べに行くことに。油そばって、実際にお店に行って出てくるまで、どういうものかよく知りませんでした。名前でなんとなく想像するくらいで。汁が少なくて、自分でおはしでかき混ぜてあえながら食べるラーメンなんですね~。食べてみた感想は…とくに期待して行ったわけでもなかったけど、私的にはいまいちかな?油そばっていうだけあって、油っぽかったし(当たり前か。)食べてて、なんだか途中で飽きてくる。わたしの場合、麺を食べて、スープを飲んで、具を食べて…というふうに交互に楽しみたい派だからなのかな?とくにスープが重要。ないと箸休めもできないっていうか。食べてる途中で調味料やトッピングを加えるとまた違うのかも?でも香りは嫌いじゃない。香りのおかげで待ってる間にテンションがあがった。同じお皿に大きいチャーシューが何個も乗ってて、それもうれしかった。味もおいしかったし。あと、頼んでから出てくるまでの間が短かったから、時間が惜しいお昼なんかにはいいかもしれない。でも、やっぱりわたしは普通のスープたっぷりのラーメンが好みかなあ。友達はハマってしまったらしくて、もしかしたらまた付き合いで行くかもしれないけど、今度は違うお店に行ってみたいかな。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ