老舗の栗蒸羊羹

ある老舗の和菓子店があります。その和菓子店で栗蒸羊羹が販売されるのは期間限定。なぜ期間限定なのでしょうか?その老舗和菓子店の栗蒸羊羹はその年に採れる新栗だけを使って作られるからです。新栗がなくなる時期には生産も終了してしまうのです。毎年この老舗和菓子店の栗蒸羊羹を楽しみにしている人も多いようです。老舗和菓子店の栗蒸羊羹は、収穫してすぐの栗を産地で蜜漬けにします。収穫してすぐに蜜漬けすることで栗の風味が損なわれないようにできるようです。この栗を型の上に並べます。栗を一粒一粒を意識しながら職人が羊羹を流し入れていきます。栗羊羹を丁寧に蒸し上げていき竹の皮で包んだら完成です。この栗蒸羊羹の栗は毎年担当者が栗のできを確認し、納得いく栗の品質でない限り栗蒸羊羹の作成OKの指示を出さないのだとか。美味しさにこだわりを持っているのですね。この老舗和菓子店では毎年栗の収穫が始まる9月中旬から作り始めます。栗の収穫は10月中旬には終了しますが、栗の蜜漬けがあるので11月中旬ごろまでは栗蒸羊羹を作ることが出来るようです。しかし、1年を通して2カ月しか作られない栗蒸羊羹。一度食べてみる価値はありそうですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ